このページをクリップ

お菓子・パン作りの総合サイトcotta


簡単に作れるおやつということで「ドラ焼き」に挑戦してみました。

今回もゆであずきの缶詰を使って生地だけを作っています。とても簡単で所要時間も1時間もかかっていません。

レシピはキッコーマンのサイトの「和菓子のレシピ」の中にあったものを参考にしてます。

作ってみた感想は、お店で売っているような皮が柔らかくできず、硬い記事になったのが残念でした。焼き具合などを変える必要があるかもしれません。

ドラ焼きの材料・分量
(直径7cmのモノを6個分)

ドラ焼きの作り方

  • 薄力粉・ベーキングパウダーは合わせて2,3度ふるっておく。
  • ボウルに卵と砂糖を入れてハンドミキサーで白っぽくなるまで泡立てる。
  • 白っぽくなった卵に醤油・はちみつ・ぬるま湯を加えてさらに泡立てる。
  • テフロンのフライパンなら油を引かずに生地を12枚分焼けるようにお玉で落として、弱火で焼く。
  • 焼き色がついたら裏返して焼く。あまり焼きすぎると硬くなるので注意。
  • ある程度焼けたら、フライパンから取り出して冷ます。
  • あら熱が取れたら、あんこをはさんで完成。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

夏のデザートで作ってみたいものは?


(票)

(票)

(票)

(票)

(票)